ジョイ・オブ・ビジネスのこと

アクセスコンシャスネス®の認定ファシリティターSimone Millasasのスペシャリティー

クラス、ジョイ・オブ・ビジネス。

私がアクセスのバーバル(言葉によるクラス)で最初に参加したのが

このジョイ・オブ・ビジネスのクラスでした。

会計事務所で、関与先様の経営者の方とビジネスについて話をずっとしてきたわけですが、ビジネスに JOY という言葉がついていること、そんな視点で話をしてきたこともなかったし、すごく新鮮で、どんな内容なのかすごーく気になって、確定申告の繁忙期の中、1日目が去年の1月、次の2日間が去年の3月上旬に全部で3日間のクラスに参加することが出来ました。

ファシリティターのシモーンはすごくエネルギッシュで、

私がこれまで、こうでなければならない、と決めつけてきたビジネスに対する考え方を見事に否定してくれました(笑)

誰でも自分自身で、ビジネスを始めるときって、自分がやりたいことを表現できるということで、ワクワクして始めるんだと思うんですよね。でも、実際動き出すと、お金のこと、商習慣であったり規制であったり、人を雇うこと、資金・・・・と、やらなくちゃいけないと思う部分で、ワクワクしていた部分がだんだん少なくなっていって・・・・

でも、いろんな制限を外していったら、ビジネスって自分を表現できるものとして JOY と思えるのでは、とクラスに参加して感じました。

シモーンの書籍 【ジョイ・オブ・ビジネス】の日本語訳もでています。

事業を自分でやっていなくても、ビジネスという実務的な切り口なので

分かりやすいし、実際に使える事がたくさん散りばめられた本なのでオススメです。

 

Q!にも数冊在庫があります。

 

アクセスショップのリンクはこちら→

アマゾンはこちら ↓